本規約は、株式会社QualiArts (以下、「当社」といいます)が運営するアプリ情報メディアサービス「AppsMate (アップスメイト)」(以下、当該サービスを利用する際にインストールが必要となるアプリケーションと合わせ、「本サービス」といいます)を通じて提供するサービスについての利用条件を定めるものです。本サービスの円滑な運用を図るため、必要に応じて本サービス内において当社が別途定めるガイドライン、注意事項、その他本サービスの利用に関する諸規程は、本規約の一部を構成します。

(18歳未満の方が本サービスをご利用になる場合には、親権者の方から事前に承諾を得て、一緒にご利用ください。)

第1条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、本規約の他の条項で定めるほか、次の各号のとおりとします。

  1. 「会員」—本サービスの提供を希望し、本規約に同意の上、会員登録した方のうち、当社が承認をした方
  2. 「会員登録」—会員として登録を希望する方が本規約に同意し、本規約及び当社が定める方法により、本サービスの提供を申込むこと
  3. 「利用者」—会員及び本サービスを利用する全ての方
  4. 「登録情報」—本サービスの提供を受ける目的で、利用者が当社に提供する一切の情報
  5. 「個人情報」—登録情報のうち、特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)
  6. 「利用情報」—利用者の使用する通信端末に関する情報、通信環境に関する情報、利用状況に関する情報
  7. 「Cookie」—ウェブサイトの提供者が、ブラウザを介して訪問者のコンピュータに一時的に簡単なデータを書き込む仕組みのこと(訪問者の識別や認証、訪問回数の記録などに利用します)
  8. 「広告識別子等」—スマートフォン端末やタブレット端末向けアプリケーション上で広告を表示するために、会員のスマートフォン端末やタブレット端末にて、端末を識別するために生成される文字列のこと(iOSのIdentifier For Advertising (IDFA)やAndroid OSのGoogle Advertising ID (AAID)等を指します)
  9. 「パートナー」—当社との間で契約を締結した提携先企業等の第三者(広告主等も含みます。なお、パートナーが提供するサービスをパートナーサービスといいます。)
  10. 「交換パートナー」—ポイントの交換対象となる仮想通貨、ポイント、その他各種商品等を提供するパートナー
  11. 「パートナーサービス」—パートナーが企画運営するコンテンツやサービス
  12. 「ポイント」—本サービスを通じて当社が発行する当社独自のポイント「AppsMateポイント」
  13. 「会員専用ペ-ジ」—会員が本サービスの利用状況等を確認したり、登録情報等を確認・変更したり、本サービスに関する会員向け情報を受け取ること等ができる、会員用の管理画面
  14. 「ポイント明細」—取得または利用したポイントの残高、履歴、有効期限等を、会員が確認できる管理画面

第2条(サービスの概要)

  1. 本サービスは、アプリ情報メディアサービスです。また、本サービスで会員向けに発行するポイントは、会員が取得または利用することのできるポイントです。ポイントの用途に関する詳細についてはこちらをご確認ください。
  2. 当社は必要に応じて、本サービスに新しいサービスを追加したり、変更したりすることがあり、利用者はそれをあらかじめ承諾した上で本サービスを利用するものとします。
  3. 利用者は、利用方法や利用環境等、当社の定める条件に応じて、当社の定める範囲内で、本サービスを利用するものとします。
  4. 利用者は、本サービスを利用する上で、利用者自身が設定する登録情報に、虚偽の情報を掲載してはならないものとします。
  5. 本サービスへの投稿内容は、本サービスの健全な運営のため、当社にて確認を行うことができるものとします。また、当該投稿内容が第16条に定める禁止事項に該当すると当社が判断した場合には、当社の判断により、削除する場合があります。

第3条(利用登録)

利用者は本規約の全てに同意した上、サービスの利用を開始するものとします。なお、外部サービスとのID連携(認証)により本サービスの利用を行う場合には、「外部サービスとのID連携に関する同意事項」に同意の上、利用手続きを行うものとします。

第4条(登録情報)

  1. 当社は、登録情報を、次の各号の目的で利用します。
    1. 本サービスの運営(当社から利用者に対して、あらゆる情報を提供することを含みます)
    2. 当社が利用者にとって有益だと判断する当社のサービス(本サービスに限りません)またはパートナーの商品、サービス等に関する情報の提供
    3. 本サービスの品質管理のためのアンケート調査及び当該結果の分析
    4. 利用者に対する連絡
    5. 利用者から個人情報の取扱いに関する同意を求めるための連絡
    6. 本サービスに関するマーケティング分析をはじめ、研究開発全般(研究開発に関する業務の一部を第三者に委託する場合には、特定の個人が識別されることのないように加工した上で委託します)
  2. 当社は、登録情報について、次の各号の場合を除き、本人以外の第三者に開示しないものとします。
    1. 本サービスの向上、関連事業開発及びパートナーのマーケティング等の目的で登録情報を集計及び分析等する場合
    2. 前号の集計及び分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて、第三者に開示または提供する場合
    3. 個人情報の開示や利用について利用者の同意がある場合
    4. 利用者が希望するサービスを提供するために、個人情報の開示や利用が必要と認められる場合
    5. 利用者が希望するサービスを提供する目的で、パートナーが個人情報を必要とする場合(パートナーは、当社が提供した個人情報をサービス提供のために必要な範囲を超えて利用することはできません)
    6. 当社がサービスとして提供するアンケート等への回答を依頼された利用者が、回答情報として当社に提供した文字、数字、静止画、動画像その他の情報を第三者に提供する場合(この場合、当社の情報提供先は当該アンケートの発注元及びパートナーに限るものとし、利用者個人が特定できない形式での提供となります)
    7. 当社またはパートナーの広告、サービス等に関する情報を、利用者に送信する場合
    8. 法令に基づく場合
    9. 当社、利用者その他第三者の生命、身体もしくは財産、または当社が提供する一切のサービスの保護のために必要がある場合
    10. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
    11. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合、これらの者から正当に開示を求められた場合
  3. 当社は、個人情報について、当社のプライバシーポリシーに基づき取り扱うものとします。
  4. 利用者は、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、ご本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当社はこれに速やかに対応するものとします。
  5. 当社は、利用者を識別する情報(利用者が任意にオプトアウト可能な識別情報)を次の各号の目的で利用します。
    1. 円滑なログイン環境の提供
    2. 当社が利用者にとって有益だと判断するコンテンツ、広告の表示
    3. 利用者動向の分析、よりよいサービスの企画、提案
  6. 当社から会員に対する本サービスに関する通知(本規約の改訂の場合は除きます)は、会員の登録したメールアドレス、または会員専用ページ、本サービスの通知機能もしくはパートナーサービスが提供するメッセージ機能を利用する方法等により行うものとし、当該方法による通知をした時点で、当社から会員に対する通知は完了したものとみなします。会員が当該通知を確認せず、または会員の登録情報の誤りにより通知ができなかったことにより会員に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  7. 本サービスにおける、当社の問合せ窓口は次のとおりです。
    株式会社QualiArts
    「AppsMate」運営事務局
    https://appsmate.com/contact/

第5条(登録情報の変更と認証情報の管理)

  1. 利用者は自己の責任と費用負担によって、認証情報の管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用させたり、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をしたり、公開等をしてはならないものとします。
  2. 利用者による認証情報の管理不十分による情報の漏洩、利用上の過誤、第三者の利用、不正アクセス等による損害の責任は利用者自身が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、登録情報に変更が生じた場合または認証情報が第三者により無断で利用されている疑いのある場合には、本規約及び当社が定める方法により、直ちに当社にその旨連絡するものとします。
  4. 利用者が前項の連絡等の措置を取らなかったことにより不利益を被った場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条(Cookie、広告識別子等及びIPアドレス情報)

  1. 当社は、以下各号の目的を達成するため、Cookie、広告識別子及び利用者から取得したアクセスログ(IPアドレスを含み、以下「Cookie等」といいます)を利用することがあり、利用者はこれを承諾するものとします。
    1. 利用者が登録情報の一部を入力することにより、全部を入力する手間を省くため
    2. 利用者の動向を分析し、よりよいサービスを企画、提供するため
    3. 複数回以上にわたって、同一広告を露出しないよう調整するため
    4. 広告配信のため
  2. 利用者は、その利用するPCやスマートフォン端末等におけるブラウザの設定により、Cookie等の受理を承諾するものとします。ブラウザの設定によりCookieの受理が拒否される場合、当社は利用者の情報を正しく認識できない可能性がありますが、それに起因して利用者に生ずる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスの提供により、端末やブラウザを通じて、利用者情報の一部(Cookie情報や広告識別子等をいい、以下「広告識別子等」といいます)を取得し、利用者の分析、広告効果の測定、行動ターゲティング広告等をはじめとする利用者への最適な広告配信に利用する場合があります。当社が本サービスにおいて利用する広告識別子等の取り扱い及び配信する行動ターゲティング広告についての詳細ならびにオプトアウトの方法については、「Cookie及び広告識別子等に関するガイドライン」をご確認ください。

第7条(ポイントの付与)

  1. 当社は、指定するサービスにおいて、当社所定の方法に従い、サービスの利用、商品の購入、パートナーサービスへの登録、その他当社が別途定める行為(以下、「ポイント付与対象取引」といいます)を行った会員に対し、当社所定の条件(以下、「ポイント付与条件」といいます)に従いポイントを付与します。
  2. ポイント付与対象取引の種類、内容、その他ポイント付与条件は当社が定めるものとし、当社はこれらをいつでも追加または変更し、ポイント付与対象取引の全部または一部を終了させることができるものとします。
  3. 会員は、ポイント付与対象取引を行うことを希望する場合、当社による承認を受ける必要があり、当社の承認によって、ポイントの付与に関する契約が成立するものとします。ただし、承認を行うか否かは、当社の裁量によるものとします。
  4. ポイント付与対象取引が不承認となった場合、ポイントの付与に関する契約は不成立とし、当社はその旨を第4条第6項に定める方法により会員に通知します。
  5. ポイントの付与に関する契約が有効に成立したか否か、これに基づきポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当社が行うものとします。
  6. 当社は、会員が取得できるポイント数について、ポイント付与対象取引ごとに上限を設定する場合があります。この場合、当社は、上限が適用される指定期間、指定回数、数量等の条件を、ポイント付与対象取引ごとに設定します。詳細はこちらをご確認ください。

第8条(ポイントの利用)

  1. 会員は、自らが保有するポイントを、当社所定のサービスにて利用、交換パートナーの発行する仮想通貨、プリペイドカード、ポイント、その他各種商品等への交換等、当社所定の利用行為(以下、「ポイント利用対象取引」といいます)の全部または一部の支払いに利用できるものとします。
  2. 会員は、ポイント利用対象取引の支払いにポイントの利用を希望する場合、当社所定の手続きに従い、ポイントの利用を申請し(以下、「利用申請」といいます)、当社による承認を受ける必要があり、当社の承認によってポイントの利用に関する契約が成立するものとします。ただし、承認を行うか否かは、当社の裁量によるものとし、ポイント利用対象取引に要する目安期間(ポイント利用対象取引ごとに異なりますので、詳細は本サービスの交換時のウェブページをご確認ください)を超えて承認を留保することがあります。
  3. 会員による利用申請が不承認となった場合、ポイントの利用に関する契約は不成立とし、当社はその旨を第4条第6項に定める方法により会員に通知します。
  4. ポイント利用対象取引の種類、内容、ポイント利用対象取引の支払いに必要なポイント数、ポイント単位、その他ポイント利用の条件(以下、「ポイント利用条件」といいます)は当社が定めるものとし、当社はこれらをいつでも追加、変更または終了させることができるものとします。※詳細はこちらをご確認ください。
  5. 会員は、ポイント利用対象取引を行う場合、当社に必要情報等を届け出るものとします。
  6. 会員は、自らの保有するポイントの利用申請をした後に、当該利用申請を取消し、または申請内容を変更することはできないものとします。また、会員は、一度利用したポイントの返還または払い戻しを受けることはできないものとします。
  7. 当社は、会員が利用できるポイント数について、ポイント利用対象取引ごとに上限を設定する場合があります。この場合、当社は、上限が適用される指定期間、指定回数、数量等の条件を、ポイント利用対象取引ごとに設定します。※詳細はこちらをご確認ください。

第9条(ポイントの管理・照会)

  1. 当社は、ポイント明細より、会員が取得または利用したポイント数及び残高を会員に通知します。
  2. 会員は、ポイントを取得または利用申請した場合、ポイント明細より、その履歴詳細を確認するものとし、万一誤りがある場合には、直ちに当社に申し出るものとします。なお、会員がポイントを取得または利用申請した後、1ヶ月以内に申し出がなされない場合、会員は、自らが取得または利用申請したポイント数及び残高について誤りがないことを了承したものとみなします。
  3. 当社は、前項に定める会員の申し出を受け、その申し出に関する調査を行い、会員のポイント数、残高に誤りがあると認められた場合、当社の管理するポイントに係る電子情報の記録から、正確なポイント数を算出し、会員に通知の上、これを訂正します。
  4. 当社は、会員のポイントが、プログラムの不具合等により、ポイント明細上に正しく表示されなかった場合は、当社の権限により調整し、正確なポイント表示に変更することができます。
  5. ポイント明細は、閲覧月を含め、6ヶ月前までを表示します。

第10条(ポイントの有効期限)

  1. 会員が保有するポイントには有効期限があり、有効期限が過ぎたポイントは、自動的に消滅するものとします。ポイントの有効期限は、発行日から180日間です。
  2. 会員が退会した場合、会員が保有する全てのポイントは消滅するものとします。
  3. 消滅したポイントについては、利用、返還及び払い戻しすることはできず、当社は何らの補償も行いません。

第11条(ポイントの取消等)

当社は、次の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合、ポイントの付与後または利用後であっても、当該会員に対して付与を予定しているポイントを付与せず、付与済みのポイントの全部もしくは一部を消滅させ、ポイント付与対象取引もしくはポイント利用対象取引を取り消し、または必要に応じてポイントの額を修正・変更することができるものとします。

  1. ポイント付与対象取引またはポイント利用対象取引が無効または取消の対象であることが判明した場合
  2. 会員が不当な目的・手段または事実と異なる申告によりポイントを取得し、あるいは利用した場合
  3. 会員が本規約に違反した場合
  4. ポイントの付与またはポイント利用の経緯または内容から、その付与または利用が当社または会員の錯誤、過誤または誤解等に基づくものと判断できる場合
  5. プログラムの不具合、人為的ミス等の事情によってポイントの付与、利用または管理が正常または適切に行われなかった場合
  6. ポイントの利用につき交換パートナーの了承が得られなかった場合
  7. 前各号のほか、ポイントの付与、利用または管理が不適切であると当社が判断した場合

第12条(税金及び費用)

ポイントの取得または利用にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、会員がこれらを負担するものとします。

第13条(利用サービス)

  1. 当社は、利用者に対し、サーバー障害やサービス更新等が発生した場合の情報を本サービスまたは当社の別途指定するウェブサイトに掲示する方法により通知することができるものとします。
  2. 本サービスを受ける際に発生する一切の通信費用は利用者が負担するものとします。
  3. 当社は、理由の如何を問わず、利用者に事前の通知・催告をすることなく、本サービスに関して、内容の全部または一部の変更、提供頻度の変更、休止、廃止をすることができるものとします。ただし、本サービスの全てを廃止する場合には、当社が適当と判断する方法で利用者に対し、事前にその旨を通知または本サービスもしくは当社の別途指定するウェブサイト上で告知するものとします。
  4. 当社は、本サービス上のあらゆる情報を、運営上の必要な範囲内において閲覧することができるものとし、当該情報が本利用規約及びガイドライン等に抵触すると判断した場合には、利用者への事前通知なく、当該情報の全部または一部を非公開としもしくは削除することができるものとします。

第14条(パートナーサービスとの連携)

  1. 当社は、本サービスとパートナーサービスとを相互リンクすること等により、パートナーサービスとの提携やパートナーサービスの広告掲載等の連携をさせることができるものとします。
  2. パートナーサービスを経由して本サービスを知った利用者は、パートナーサービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、パートナーサービスの利用規約等とは別に、本規約に同意し、利用または会員登録するものとします。
  3. 本サービスを経由してパートナーサービスを知った利用者は、パートナーサービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、本規約とは別に、パートナーサービスの利用規約等がある場合にはこれに同意した上、パートナーサービスが定める方法により、パートナーサービスを利用するものとします。
  4. 利用者は、自己の責任と費用において、パートナーサービスを利用するものとし、当社は、利用者によるパートナーサービスの利用、及び利用者がパートナーサービスから受領する情報に関して、責任を負わないものとします。

第15条(知的財産権等)

  1. 本サービスを構成する文章、画像、映像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権は、利用者が自ら作成したものに関する権利を除き、当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
  2. 当社は、利用者が本サービスにおいて投稿した全ての情報(文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限りません)について、これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、パートナーサービスを通じたメディアへの配信・掲載・転載、当社または本サービスの宣伝告知等(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます)を目的として、あらゆる態様で利用できるものとし、利用者はこれに同意するものとします。
  3. 利用者は、自己の著作物に関して、第三者の権利侵害等の問題が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第16条(禁止事項)

  1. 利用者は、次の各号に定める行為または内容・表現もしくはそのおそれのある内容・表現を含む投稿等(以下、総称して「送信等」といいます)を行ってはならないものとします。
    1. 良識に欠けるものや、品位に欠けるもの
      ① 殺害・虐待・自殺・自殺行為を肯定・勧誘あるいは助長するまたはそのおそれのある内容(殺害・自殺の方法などを送信等する行為を含みます)の送信等
      ② 過度に残虐または暴力的な内容・動画・画像(イラストや絵画等も含みます)の送信等
      ③ 社会通念上、不適切と解釈され、またはそのおそれのある表現・内容の送信等
      ④ 著しく性欲を興奮させたり、刺激したりする内容・動画・画像(イラストや絵画等も含みます)の送信等
      ⑤ アダルトサイト、出会い系サイト関連の表現・内容の送信等またはこれらのサイト等へのリンク
      ⑥ 性に関する表現で、わいせつな行為、対象を連想させるもの、その他卑猥な表現・内容の送信等
      ⑦ 健全な社会通念に反し、品性を損なうような行為、表現・内容の送信等
      ⑧ その他、一般的に他の利用者が不快に感じる、またはそのおそれのある表現・内容の送信等
    2. 他の利用者、当社、その他第三者を中傷したり、名誉を傷つけたりするもの、権利を侵害するもの
      ① 他の利用者、当社、その他第三者について、誹謗中傷もしくは侮辱する、または名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信等
      ② 人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別につながる表現・内容の送信等
      ③ 本人の承諾のない個人情報(ただし、一般に公開されている著名人などの情報は除きます)の送信等
      ④ 第三者の商標権、著作権、著作者人格権等の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権等の権利を侵害する、またはそのおそれのある行為、表現・内容の送信等
      ⑤ 第三者の財産、プライバシー等個人の権利を侵害する、またはそのおそれのある行為、表現・内容の送信等
    3. 社会倫理や法令に反するもの
      ① 違法薬物、火器・けん銃など違法武器、爆発物の製造、売買春、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、傷害、詐欺、窃盗等の犯罪その他の法令違反行為を推奨・肯定・勧誘もしくは助長するまたはそのおそれのある行為、表現・内容の送信等
      ② 犯罪その他の法令違反行為を推奨、肯定、もしくは助長する等、社会的に有害であるもの、またはそのおそれのある行為、表現・内容の送信等
      ③ 出会いを希望もしくは誘導することを目的とするもの、またはそのおそれのある行為、表現・内容の送信等
      ④ 異性との交際または性交渉を目的として本サービスを利用する行為
      ⑤ 直接会うことを目的とした内容の送信等、または他の利用者に対し、そのような行為をするよう誘う行為
      ⑥ 他の利用者に対し、個人情報(フルネーム、電話番号、メールアドレス、住所、本人の顔写真等)を聞き出す行為
      ⑦ 相手に恐怖心を生じさせる目的で危害を加えることを通告する脅迫行為やストーカー行為
      ⑧ 公職選挙法に抵触する行為
      ⑨ その他、法令もしくは公序良俗に違反するもの、またはそのおそれのある行為、表現・内容の送信等
    4. 当社の承諾のない商業行為
      ① 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(MLM、マネーゲーム等を含みます)の勧誘等の情報、及びこれらに類する情報の送信等
      ② 商業用の広告、宣伝を目的とした情報の送信等(ただし、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
      ③ 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含みます)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、または契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含みます)
      ④ 本サービスの一部の利用権(ポイントを含みます)を、当社が定めた以外の方法で譲渡する行為
      ⑤ 本サービスの全部または一部の利用権(ポイントを含みます)をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、もしくは交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為
    5. その他
      ① ステルスマーケティング行為
      ② 個人、法人問わず、自らまたは組織等を偽る行為
      ③ 虚偽の情報を登録または送信等する行為
      ④ 宗教団体もしくはそれと同視し得る団体への勧誘、布教、寄付等を求める、またはそのおそれのある行為
      ⑤ 同一または類似の内容を送信等する行為(当社の認めたものを除きます)、その他当社がスパムと判断する行為
      ⑥ 当社の承認を得ずに行われる、複数の会員アカウントを保有する行為
      ⑦ 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為
      ⑧ 配信プラットフォームの利用規約に抵触するおそれのある行為
      ⑨ 類似または同様のお問合せを必要以上に繰り返す等、当社に対し不合理な要求をする行為
      ⑩ 当社による本サービスの運営または第三者による本サービスの利用を妨害、または誹謗中傷する行為
      ⑪ 配信プラットフォームの利用規約に抵触するおそれのある行為
      ⑫ その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 利用者が、前項に定める禁止事項に違反したと当社が判断した場合には、送信等した内容の削除、本サービスの全部または一部の利用停止、利用制限、その他当社が適切と判断する措置をとることができるものとします。
  3. 利用者が第1項各号のいずれかに違反した場合、当社は、当該利用者に対し、その行為により当社が被った一切の損害(合理的な弁護士費用を含みます)の賠償を請求できるものとします。

第17条(退会、利用停止の措置等)

  1. 会員は、当社が定める方法により、いつでも本サービスの利用を終了し、本サービスから退会することができるものとします。システムの都合上、会員による退会手続きが完了してから、その手続きがシステム上反映されるまで当社所定の時間が必要な場合があり、会員はこれを承諾するものとします。
  2. 会員は本サービスから退会した場合、本サービスにおけるすべてのサービスを受ける権利(ポイントを含みます)、電子メール等による情報の提供を受ける権利、キャンペーンやアンケート等による当選の権利等を含め、会員としての一切の権利を失うものとします。
  3. 当社は、利用者が次の各号のいずれかの事由に該当する場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合、利用者へ事前に通告・催告することなく、かつ利用者の承諾を得ずに、当社の裁量により直ちに、当該利用者に対して、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が適切と判断する措置をとることができるものとします。
    1. 本規約に違反した場合
    2. 第三者になりすまして会員登録を行った場合
    3. 第16条に定める禁止事項を行った場合
    4. 利用者が死亡した場合
    5. その他、当社が利用者として不適切と判断した場合
  4. 前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、利用者は当社に対して当該損害を賠償するものとします。
  5. 当社は利用者に対して、本条第3項に定める措置の理由を開示する義務を負わないものとします。

第18条(本サービスの停止・中止・終了)

  1. 当社は、次の各号の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができるものとします。
    1. 当社が、定期的または緊急に、本サービス提供のためのコンピュータシステムの保守・点検を行う場合
    2. 火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が著しく困難となった場合
    3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が著しく困難となった場合
    4. サービス提供のためのコンピュータシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. 当社が利用者に対し、事前に電子メールその他の手段により、合理的な範囲で周知した場合
    7. その他、当社が止むを得ないと判断した場合
  2. 当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、合理的な範囲で、事前に本サービス、当社の別途指定するウェブサイト等により、利用者に対し、その旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。
  3. 当社は利用者に対し事前に通知しまたは利用者から承諾を得ることなく、いつでも任意に、本サービスの内容または名称を変更することができるものとします。

第19条(本サービスの提供形態)

当社は、利用者の事前の承諾なく、本サービスを利用して広告等を配信・掲載することができるものとします。

第20条(免責)

  1. 当社は、本サービス内に含まれる一切の情報について、その合法性、正確性、適切性、妥当性、道徳性、権利許諾の有無を保証しないものとします。
  2. 当社は、本サービスにおいて、利用者相互間及び利用者と第三者との間で生じた一切のトラブル(違法または公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、当社に故意または重過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスにおいて配信される広告情報の内容が、利用者もしくは第三者の権利を侵害し、または権利の侵害に起因して紛争が生じた場合であっても、当社に故意または重過失がある場合を除き、その侵害及び紛争に対して責任を負わないものとします。
  4. 当社は、第18条第1項による本サービスの停止・中止・終了または、同条第3項による本サービスの変更に起因して利用者に発生した一切の損害(情報等の消失に起因する損害を含みますが、これらに限りません)について、当社に故意または重過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。
  5. 当社は、利用者が使用する通信端末、回線、ソフトウェア等の環境等またはコンピュータウイルス感染等に起因して生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。なお、当社は別途定める方法により、利用者に対して、当該環境等について告知をすることがあります。
  6. 当社は、前各項に掲げるほか、本サービスの利用に起因して利用者に発生した一切の損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。

第21条(権利義務の譲渡禁止)

利用者は、当社の書面による事前承諾なしに、本規約に基づく一切の権利または義務について、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をしてはならないものとします。

第22条(本規約の改訂)

  1. 当社は、随時本規約を改訂することができるものとします。
  2. 当社は、本規約を改訂しようとする場合、本サービスまたは当社の別途指定するウェブサイト等を使い随時、利用者に告知するものとします。
  3. 前項に基づき、本規約の改訂を告知した日から当社が定める期間内に利用者が利用を停止しない場合、当該利用者は本規約の改訂に同意したものとみなされ、当該利用者と当社との間で改訂後の規約の効力が発生するものとします。
  4. 利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。

第23条(協議・専属的合意管轄裁判所)

  1. 当社と会員は、本サービスに関連して当社、利用者、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
  2. 本規約に関する一切の訴訟その他の紛争については、訴額に応じ、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第24条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

 

2019年7月17日 制定
2020年5月25日 改訂
2020年6月11日 改訂